マリーゴールドをそのままギュッと抽出

紫外線を浴びたり煙草を吸ったりすることで体内のルテインは少しずつ消費され、減少していきます。
ルテインとゼアキサンチンは眼の水晶体や黄斑部に存在する主要なカロテノイドであり、ルテインが不足することで「白内障」や「加齢黄斑変性(AMD)」などの加齢性眼疾患の発症リスクが高くなるという報告があります。
またその他にもルテインが肌や循環器の健康に役立つ可能性を示唆する研究結果も報告されています。

将来の視力を左右するのは「ルテイン」
 「ルテイン」は眼のレンズに当たる水晶体と黄斑部にある色素です。紫外線は水晶体で吸収されますが、テレビ、パソコン、LED電球など青色光の約8割は網膜まで到達すると言われています。この青色光を吸収し酸化を防ぐのが「ルテイン」です。
 また水晶体が酸化すると白内障に、黄斑部が酸化すると黄斑変性症になる恐れがあります。その他、緑内障、網膜剥離など多くの眼の障害があります。
 さらに、「ルテイン」は股関節骨折の予防や変形性関節炎などにも効果的、また肌の栄養としても細胞をリフォームして皮膚の水分量の増加を促し脂肪量のバランスを整える働きがあるとの研究結果が発表されています。

ルテインは体内ではつくられないの?
 残念ながら、ルテインはヒトの体内では生成できません。
 日々の食事を通じて継続的にルテインを摂取することが重要とされています。
 1日の摂取量は6〜10mgが望ましいといわれています。
 アメリカ人の平均的な1日あたりの摂取量は1.2mg程度とされており、通常の食事から充分なルテインを摂取することは難しいようです。

●目などの健康を保つ抗酸化物質です。

●緑黄色野菜に多く含まれています。

●体内では合成できません。

●マリーゴールドの花びらから抽出・精製。


■ご使用上の注意
・効果・効能については、個人差があります
・合わない場合は、利用を中止し医師に相談してください


■製造元
・株式会社茶々

商品寸法(cm)14.8×9.0
商品重量(g)12


  • ルテイン 60粒入り

ルテイン 60粒入り

test006

2,376円(税込)

購入数